Google AdSenseでサイトの収益化(Analyticsアクセス分析編)

カテゴリー別今日の人気ランキング

AdSense目次

  1. Google AdSenseでサイトの収益化(申請方法と一次審査まで)
  2. Google AdSenseでサイトの収益化(広告ユニット作成から二次審査まで)
  3. Google AdSenseでサイトの収益化(ポリシー違反編)
  4. Google AdSenseでサイトの収益化(広告コードの不正利用防止編)
  5. Google AdSenseでサイトの収益化(広告最適化ノウハウ編)
  6. Google AdSenseでサイトの収益化(Analyticsアクセス分析編)
  7. Google AdSenseでサイトの収益化(カスタムチャネル活用編)
  8. Google AdSenseでサイトの収益化(支払い手続き編)
  9. Google AdSenseでサイトの収益化(スコアカード改善基本編)
  10. Google AdSenseでサイトの収益化(スコアカード改善スピード診断編)
  11. Google AdSenseでサイトの収益化(スコアカード改善モバイルフレンドリー編)

AdSenseとGoogleアナリティクスの連携

AdSenseの管理画面だけでは、「どのページでクリックされ、収益がいくらだったか」ということを知ることができません。

Googleアナリティクスと連携させることで、AdSenseの管理画面だけでは知ることができなかった、より詳細なデータを収集して分析に生かすことができるようになります。

Googleアナリティクスをまだ設置していない方は、こちらを参照に設置してください。

SEOに役立つアクセス解析ツール「Google Analytics」を設置する
Google Analyticsとは Google Analyticsとは、Googleが無料で提供している高機能なアクセス解析ツールです...

AdSenseホーム画面にログイン

「AdSense管理画面」→「アナリティクス管理画面に移動」→「AdSense リンクの設定」→「AdSense管理画面に戻る」の流れで設定をしていきます。

AdSenseホーム画面右上の「歯車」→「設定」をクリック
左サイドバーの「アクセスと認証」→「Google アナリティクスとの統合」をクリック
アナリティクスとの統合画面が開くので、右端の「アクション」欄の「リンク」をクリック

AdSense管理画面

アナリティクスの設定画面に移動

別窓でGoogleアナリティクスの設定画面に移動します(ログインしてなければログイン)
画面上部の「アナリティス設定」をクリック
「プロパティ」欄の「AdSense リンク設定」をクリック

analytics設定

AdSense プロパティの選択とリンクの設定

「AdSenseリンクを設定」画面が開きます
「AdSenseプロパティを選択」で「コンテンツ向けAdSense」にチェックを入れ、
「続行」をクリック

AdSenseプロパティ選択

「リンクの設定」のプルダウンメニューを開き、「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れメニューを閉じ、「リンクを有効化」を押します

AdSenseリンク設定

これで、アナリティクスの「AdSense プロパティの選択とリンクの設定」は完了です
下の「完了」ボタンを押します。データが反映されるまで24時間ほどかかります

AdSenseリンク設定完了

リンクの確認

アナリティクスのAdSense リンク設定画面に、Adsenseアカウントが表示されます。
これでアナリティクス側の設定は終わりです

AdSenseリンク設定1

AdSenseの設定画面に戻り完了

AdSenseの設定画面に戻って、「完了」ボタンを押します
AdSenseとGoogleアナリティクスの連携ができました

adsense管理画面に戻る

アナリティクスのレポートでAdSenseの指標を確認する

AdSense アカウントと Google アナリティクス アカウントをリンクすることで、2 種類のレポートにアクセスして、AdSense の成果と Google アナリティクスのサイトに関するデータを組み合わせて分析できるようになります。

Google アナリティクスで AdSense レポートを分析する

  • アナリティクスにログインし、ホーム画面を表示
  • レポートを見たいサイトの下にある「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックして、レポートを表示
  • 左側のナビゲーションで「行動」→「AdSense」 をクリック
    • サマリー:Adsenseの収益、ページの表示回数、クリック率など10指標
    • AdSenseのページ:サイト内ページの収益ランキング
    • AdSense参照URL:外部サイトや検索エンジンの収益ランキング

    のAdSenseのデータをみることができます

サマリー

サイトの切り替えは、左上のプルダウン(赤枠)から行えます。

AdSenseレポートサマリー

AdSenseのページ

ページ毎の「収益」、「表示回数」、「クリック率」などの一覧や指標ごとにソートすると、

  • どのページが収益性が高いか?
  • 良く読まれているページは?
  • クリック率の高いページは?
  • アクセス数の一番多い曜日・時間帯は?

など、いろいろな分析ができます。

AdSenseのページ収益

広告ユニットを「チャネル」でグループ化

チャネルとは、広告ユニットを「チャネル」という単位でグループ化し、そのグループごとにレポートを表示できるようにする機能です。
チャネルのメリットは、広告の表示位置ごと、広告のサイズごと、掲載サイトごとなど、自分の欲しいルールでレポートが作れることです。

詳しくはこちらを参照ください。

Google AdSenseでサイトの収益化(カスタムチャネル活用編)
チャネルで広告ユニットをグループ化 チャネルとは、広告ユニットを「チャネル」という単位でグループ化し、そのグループごとにレポートを表示...
スポンサーリンク
wp_レクタングル (大)
wp_レクタングル (大)
☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

シェアする

フォローする