Google AdSenseでサイトの収益化(申請方法と一次審査まで)

カテゴリー別今日の人気ランキング

Googleアドセンスとは

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleが提供するコンテンツ連動型広告の広告配信サービスです。

所有するウェブサイトやブログに広告コードを貼り付けると広告が表示され、その広告がクリックされると報酬が得られる仕組みで、AdSenseのシステムが自動的にサイトの内容を解析し、そのサイトにあったコンテンツ連動型広告を配信します。

Googleアドセンスの申請には、Googleアカウントが必要です。まだ取得されてない方は取得してから、次のステップへお進みください。

Googleアドセンスの申請

Googleアカウントにログインした状態で、Googleアドセンスのサイト運営者向けページにアクセスし、「AdSenseのご利用を開始」ボタンをクリックします。

AdSenseアカウントは1人1アカウントしか作れませんので、不正クリックなどの規約違反でアカウント無効になると、以降永久に、AdSenseには参加できなくなります。

Google Adsサイト運営者様

申請は次の3ステップで行います。

  1. Googleアカウントの選択(既存 or 新規取得)
  2. コンテンツに関する設定(対象のウェブサイトを登録)
  3. AdSenseへの申込みを送信(サイトオーナーの連絡先を登録)

Googleアカウントの選択(既存 or 新規取得)

Googleアカウントにログインした状態でページにアクセスすると、現在のアカウントを使用するか、別のアカウントを使用する or 作成するかの選択ができます。

一度申請するとAdSenseアカウントの変更はできませんので、きちんと確認しましょう。Googleウェブマスター ツールや、GoogleアナリティクスなどのGoogle SEOツールと同じアカウントがお勧めです。

「はい、現在のアカウントを使用する」をクリックして次に進みます。

Googleアカウントの選択

コンテンツに関する設定(対象のウェブサイトを登録)

審査に申請するサイトのURLを記述します。AdSenseは1つのアカウントで複数のサイトに広告掲載が可能です。

審査合格後にドメイン、サブドメインの追加が可能ですので、複数のサイトを運営されている場合はメインサイトでなくてもOKです。審査に合格し易いサイトを申請するとよいでしょう。

(参考)AdSenseヘルプ「登録時のサイト以外に Ad Exchange の広告を掲載する方法」

新しいサイトに広告コードを挿入する場合、新たにアカウントを開設する必要や、Google にご連絡いただく必要はありません。アカウントが承認されている場合は、AdSense コードを新しいページに挿入すると、アカウントに新しいサイトが自動的に関連付けられます。

コンテンツに関する設定

AdSenseへの申込みを送信(サイトオーナーの連絡先を登録)

「お支払い受取人の名前」と、銀行口座の名義が一致しないと、報酬が支払われない可能性があります。また、支払額(収益額)が1,000円を超えると、AdSenseから支払いに必要な「PINコード」を記述した葉書がこの住所宛に送られてきます。

この「PINコード」をAdSenseのアカウント情報ページに登録すると「支払い」を受けられるようになります。間違いがないか再確認して「お申し込みを送信」を押します。

以上で、一次審査の申請は完了です。

AdSenseへの申込み送信

一次審査の結果通知

一次審査に合格したら下のようなメールガ届きます。一次審査は機械的なものなので、ほとんどの場合、通過できるはずです。結果は数時間~1日程度で届きます。

一次審査に合格したら、メール中の「今すぐ開始」をクリックして、続けて二次審査の申請をしましょう。

一次審査結果通知メール

二次審査についてはこちらからどうぞ。

Google AdSenseでサイトの収益化(広告ユニット作成から二次審査まで)
二次審査開始までの手順 Googleから一次審査の完了を通知するメールが届き、無事承認されていれば、Google AdSenseの管理...
スポンサーリンク
wp_レクタングル (大)
wp_レクタングル (大)
☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク